梅雨のきのこ鑑定

  • 2019.07.17 Wednesday
  • 13:51

梅雨のじとじとした日が続きます。

晴れ間が待ち遠しいですが、きのこにとっては好季節。

研究所へきのこ鑑定に来られる方もいらっしゃいます。

 

今日鑑定に来られた方は、きれいな色合いのきのこをもって来られました。

アンズタケ

(きのこっぽくない甘い香りがしますが、微量の毒成分をもつと言われているので、食べないように注意が必要です)

 

コムラサキシメジ

(美しいフェアリーリング:円を描いた発生が見られるきのこです。食用にもなるきのこです。)

 

ヤマドリタケモドキ

(ヤマドリタケ:ポルチーニの日本版 美味しく味わえるきのこです。)

 

この季節は、緑の多い公園や、身近な場所できのこを見かけることが多いと思います。

もし食用にお考えになられる場合は、安全のためにも必ず専門のところできのこ鑑定を受けてください。

 

岩出菌学研究所では無料できのこ鑑定をおこなっています。

どうぞご遠慮なくお問合せください。

 

三重県津市末広町1-9

岩出菌学研究所

TEL:059-228-5786

http://www.iwade101.com/index.html

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM