岩出亥之助博士生誕120年記念

  • 2019.04.11 Thursday
  • 10:36

 

岩出菌学研究所の創立者 

岩出亥之助(農学博士)1899(明治32年)-1988(昭和63年)

1963年(昭和38年)きのこ研究と指導を目的に岩出菌学研究所を設立しました。

 

2019年亥年、岩出亥之助博士生誕120年を迎えます。

このたび生誕120年を記念して、「岩出博士の故郷・三重の恵み 5点セット」プレゼントの

キャンペーンをおこないます。

 

期間:4月15日(月)〜5月31日(金)

期間中「姫マツタケ(岩出101株)製品」をお買いもとめのかたへプレゼントさせていただきます。

 

今回、「伊勢志摩産海藻のフリーズドライ」と、「酒粕の粉末」、「岩出のきのこ」の乾燥粉末をプレゼントします。

スープやお味噌汁のお出汁として、またお料理の隠し味としていろいろとお楽しみいただければと思います。

 

お問合せは、下記姫マツタケ相談室までお気軽におたずねください。

株式会社シエン

姫マツタケ相談室:0120-213-086

 

「平成」から「令和」へと時代が受け継がれる時、

明治生まれの岩出博士が「昭和」の時代にきのこ研究に生涯をかけた情熱を、新しい時代へとつなげてまいります。

 

姫マツタケ(岩出101株)

岩出博士は、1975年(昭和50年)世界で初めて「ヒメマツタケ(学名:アガリクス・ブラゼイ・ムリル)」

の人工栽培に成功しました。

岩出菌学研究所では、固定化した菌株「岩出101株」により無農薬有機栽培を長年おこなっています。

 

コプリヌス

コプリヌス(ササクレヒトヨタケ)

ヨーロッパでは広く食材として利用される美味しいきのこです。

岩出菌学研究所で栽培をおこなっています。

 

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM