きのこアドバイザー養成研修会

  • 2018.11.21 Wednesday
  • 10:48

岩出菌学研究所では、専門の研究員が「きのこアドバイザー」の資格を取得しています。

 

去る11月12日〜11月16日、新たに所員が今年開催の「きのこアドバイザー養成研修会」に参加しました。

きのこアドバイザーの養成・登録は、林野庁の助成により日本特用林産振興会において実施されています。

 

「きのこアドバイザー」とは、きのこ類に関心のある一般の人々に対して、天然きのこ及び栽培きのこに関する知識・情報を伝え、森林・自然ときのこ類のかかわりや健康に良い食材、食品としての利用などについて指導・助言を行う専門家です。

(日本特用林産振興会ホームページより)http://nittokusin.jp/wp/kinoko/kinoko_adviser/

 

研修では、きのこの基礎や生理・生態、遺伝・育種、きのこの分類・同定、栽培、栄養や健康への利用などきのこに関するあらゆる分野を学び、また近年の動向やアドバイザーの心得なども学びます。

 

岩出菌学研究所では専門の知識をもつ所員がきのこ栽培、研究に取り組んでいます。

きのこについての疑問、何かお困りのことなどございましたら、いつでもご連絡ください。

(きのこ鑑定も無料でおこなっています。)

 

岩出菌学研究所

三重県津市末広町1-9

tel:059-228-5786

mail:info@iwade101.com

http://www.iwade101.com/


研修会では、胞子を観察する実習もありました。

今回、所員が観察した「イボセイヨウショウロ (国産トリュフ) 」の胞子の写真です。

 

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM