RSS | ATOM | SEARCH
岩出のきのこ種菌 

 

岩出菌学研究所では、原木栽培用のきのこ種菌の製造もおこなっています。

 

12月〜3月頃まで販社の螢轡┘鵑砲独稜笋鬚こなっています。

椎茸・・岩出50号(大葉肉厚)・岩出51号(大葉中肉)種駒各400個入り/1袋

なめこ・・種駒400個入り/1袋 

ヒラタケ・・塗るタイプになります(1000cc入り)

各1,100円(税込)です。

 

 

 

岩出博士が、オガクズに米糠を加えてきのこの瓶栽培を成功させたのは1927年(昭和2年)のことです。今日の瓶栽培の基礎となっています。

この後、科学的に栽培法を改良することにより、きのこを安定的に発生させる栽培技術を確立、また当時の農山村の副業として役立つよう栽培法の指導、普及に努めました。

 

 

50年以上前に岩出博士から栽培方法を教わったという方が、今でも研究所へ足を運んでくださいます。

昭和〜平成〜令和と、岩出博士が残した栽培技術を受け継いでいます。

初めてきのこ栽培をお考えの方もお気軽にお問合せください。

 

岩出菌学研究所

三重県津市末広町1-9

TEL:059-228-5786

http://www.iwade101.com/

 

author:岩出菌学研究所, category:きのこ栽培, 16:58
-, -