日本きのこ女子サミット 報告1

  • 2016.10.24 Monday
  • 16:29

10/21 金(菌)曜日、岩出菌学研究所にて「日本きのこ女子サミット」が開催されました!

 

司会にきのこ文学研究家・写真評論家の飯沢耕太郎氏、ゲストにきのこ写真家新井文彦氏を迎えて、きのこの栽培・研究・採集・写真・執筆・美術・デザイン・音楽などきのこをキーワードに様々な分野で活躍するきのこ女子が集結しました。

 

サミット3

 

岩出菌学研究所 原田栄津子が議長を務め、きのこを通した各分野の活動について語り合い、交流とつながりを深め、

「きのこ女子宣言」をおこないまいた。

 

 きのこ女子

◇きのこ女子宣言◇

「共存」という言葉は、これからの社会でキーポイントになる言葉だと思います。

それぞれがお互いを敬いながら共存していく。

それが、きのこの姿を見習った私たちの生活の仕方ではないでしょうか。

私たちは、相互に栄養を分解・吸収し、そして与え合いながら、きのこに寄り添い、共に生きていく。

菌糸のように密かに活動の場を広げながら、きのこの力・エネルギーを源に、これからもきのこの輪の可能性を広げていきましょう!

 

 

サミットの次に、三重大学生物資源学研究科の寺西教授による「光る生物 光るキノコ」の講演がおこなわれました。

昆虫(ホタル)の光とウミホタルの光の再現が実演され、寺西教授が取り組まれている光るキノコ「ヤコウタケ」の研究について、興味深いお話を聞かせていただくことができました☆

 

光3

 

光2

 

集合写真はみなさんできのこのポーズ☆

きのこポーズ

今回、‘きのこ’に携わるきのこ女子のみなさまがジャンルを超えて交流できた貴重な機会となりました。

分野はちがっても、きのこをこよなく愛する気持ちはみな同じです。

 

きのこを通した交流が今後さらに広がっていきますように!

 

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM