チリだより3

  • 2015.07.17 Friday
  • 09:06
きのこ「ガルガル」のふるさと南米チリ
天然のガルガルは、探し出すのもたいへんな貴重なきのこです。
インディオの人々、ヨーロッパの移民のかたに食されています。

現地のチリの人々におなじみのきのこは、「ヒラタケ(オンゴ・オストラ)」
スーパーで売られています。
チリきのこ

こちらは‘ホウキタケ’の仲間
日本ではあまり食べませんが、チリでは市場に大量に売られていて良く好まれているきのこです。
チリきのこ2

☆ホウキタケ・・実は三重県では通称’ネズミアシ’と呼ばれ、なじみのあるきのこです。
昔は、よく山から採ってきて食べていたそうです。

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM