チリだより

  • 2015.06.24 Wednesday
  • 18:13
きのこガルガルのふるさと南米チリ

先月、ガルガルの現地調査をかねて、岩出菌学研究所原田が南米チリを訪れました。
なんと、市場で天然のガルガルが売られているという貴重な写真。
チリ
でも地元のチリの人にはほとんど知られておらず、市場周辺のごく一部の方々が知っているだけです。
ドイツ系移民が多いところなので、市場で売られているのはヨーロッパの移民の方々が食べているとのこと。もしくは、ウィジィチェ Huillicheという現地のインディオの方々が食するそうです。

ちなみに写真のお店のかたがもっている全部で、チリの人が通常飲むワインの3倍のお値段がするそうです。
天然ガルガル、なかなか高価な食材となっています。
 

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM