マツタケオール

  • 2018.10.19 Friday
  • 14:09

 

1938年(昭和13年)岩出亥之助博士は、‘マツタケ’の香りを人工的に化学合成することに成功しました。
そして博士はその主成分を『マツタケオール』と命名し、世界に認められました。


この研究が実り、キノコの特殊成分の研究および発明について「日本林学会奨学賞」と「白澤賞」を受けています。

こちらは当時の‘Mathutake-ol’(マツタケオール)の瓶
マツタケオール
当時は松茸が豊富な時代、

研究に使われた松茸の量は今では考えられないほどの量であったと言われています。

 

‘松茸の素’と‘松茸のかおり‘も生産されていました。

 

展示室では岩出博士ゆかりの品々の展示をおこなっています。

http://www.iwade101.com/doctor.html

岩出菌学研究所 55周年

  • 2018.10.12 Friday
  • 09:48

岩出菌学研究所は、きのこ研究と指導を目的に1963年(昭和38年)岩出博士により

設立されました。今年で55年を迎えます。

 

創設者 岩出亥之助博士(1899-1988)

 

岩出博士はきのこ研究の第一人者と知られ、きのこの栽培技術の確立、普及指導に努めました。
博士が愛用した書籍がたくさん残されています。
東京帝国大学時代の学術誌をはじめ、辞書や資料・きのこ研究に関する論文など、貴重な文献が残されており、博士の軌跡をたどることができます。

岩出博士蔵書の展示をおこなっています。

どうぞお気軽にお立ち寄りください。

1


2

岩出菌学研究所

三重県津市末広町1-9

TEL:059-228-5786

オオイチョウタケ フェスティバル

  • 2018.09.26 Wednesday
  • 11:48

 

岩出菌学研究所で栽培に取り組む、香り高く希少なキノコ「オオイチョウタケ(大銀杏茸)」

 

9月23日(日)三重大学生物資源学研究科の学生さんたちと共同で、津市のレストラン「プレーゴ供徑佑里感力をいただき、

「オオイチョウタケ フェスティバル」を開催しました。

収穫のシーズンである今の時期しか食べられない貴重な「オオイチョウタケ」、

たくさんの方にオオイチョウタケの美味しさを味わっていただくことができました。

 

最初に三重大学の学生さんと岩出菌学研究所原田より、

オオイチョウタケの栽培の取り組みについて、また研究活動について報告をおこないました。

 

続いて試食会☆

きのこ入りシャンパンで乾杯!

 

プレーゴ鈴木シェフによる、キノコをふんだんに使ったスペシャルメニュー☆

きのこのブルスケッタ

鴨のスモークとシャンピニオンのサラダ仕立て

きのこの揚げリゾット

自家製ボイルハムときのこのチーズリゾット

きのこリゾット

オオイチョウタケピッツア

きのこパスタ(3ー4種類)

豚フィレ肉ときのこのローマ風サルティポッカ

チョコレートのマカロンとメレンゲのきのこ

 

 

 

ムッシュコウノヤ様特製のオオイチョウタケ入りきのこショコラ☆

「オオイチョウタケパヴィショコラ」

 

 

 

きのこを囲んで、きのこの話題がつきない楽しい夜となりました。

 

チリ大使館訪問

  • 2018.09.23 Sunday
  • 16:04

 

先日、岩出菌学研究所代表隅谷と研究開発の原田がチリ大使館を訪問し、

チリのアンプエロ外務大臣と面談させていただきました。

 

 

岩出菌学研究所で人工栽培に成功させた、チリ原産のキノコ「グリフォーラ・ガルガル」について、そして「ガルガルプロジェクト」、チリの原住民「マプチェ族」の生活向上を目的にガルガルの栽培普及をおこなうことについてお話させていただく貴重な機会をいただきました。

 

 

きのこガルガルを通じて新しい一歩を踏み出せますように。

今後さらに両者のつながりを深めてまいりたいと思います。

 

大地の民 マプチェ族 Mapuche

オオイチョウタケ収穫 2018

  • 2018.09.15 Saturday
  • 13:59

 

三重県津市美杉町の杉林で栽培を続けている「オオイチョウタケ(大銀杏茸)」

今年の収穫が始まりました。

 

 

 

販社のシエンを通して種菌供給と栽培指導をしています。

お問い合わせ TEL.059-213-0404(シエン)

メールはkinoko@iwade101.comまで。美味しいきのこですよ!

 

岩出菌学研究所

http://www.iwade101.com/

姫マツタケ栽培米2018 収穫

  • 2018.09.03 Monday
  • 10:18

姫マツタケエキスで育てたお米

「姫マツタケ特別栽培米(三重県産コシヒカリ)」

 

8月31日、無事収穫を終えました。

 

 

 

 

今年は酷暑が続き、また度重なる台風もありましたが、たくましく育ちました。

じっと暑さに耐えた今年のお米はどんなお味でしょう。

 

9月11日(火)から9月29日(土)まで姫マツタケ製品お買い求めのかたへ、姫マツタケ栽培米1袋(2kg)プレゼントのキャンペーンをおこないます。

お米のみご購入ご希望の方へ販売も予定しています。1袋(2kg)2,160円(税込)となります。

(数に限りがありますので、なくなり次第終了となります)

どうぞこの機会に、「姫マツタケ栽培米」ご賞味ください。

 

くわしくは、下記までお気軽におたずねください。

 

三重県津市末広町1-11

株式会社シエン

姫マツタケ相談室

フリーダイヤル:0120-213-086

 

椎茸まんじゅう

  • 2018.08.30 Thursday
  • 13:49

 

肉厚で立派な椎茸☆

 

実は・・椎茸のかたちに作ったお饅頭です。

台湾のお客さまよりいただきました。

台湾スイーツで、中には黒ゴマの餡が入っています。

手作りのお菓子と思いましたが、台湾では冷凍品で市販されているそうです。

 

巧みな椎茸のひび割れ模様、どのように作っているのか気になります・・

サンフラワークラブ様 ご来社

  • 2018.08.23 Thursday
  • 11:30

先日、津市内の福祉施設サンフラワークラブさんの方々がご来社されました☆

 

岩出菌学研究所の展示室にて、「きのこ」について、研究開発室原田の話を聞いていただきました。

きのこは食べるのが苦手という方もいらっしゃいましたが、

姫マツタケエキスの試飲では、積極的に飲用してくださいました。

 

 

 

サンフラワー様では印刷や受託の仕事をはじめ、手作り作品、畑作業、地域交流など社会参加・自立を目指して様々なことに取り組んでいらっしゃいます。

きのこ栽培もしてみたいなあとのお声もありました。

少しでもきのこに関心を持っていただいて、きのこを通した交流が今後広がっていくととても嬉しく思います。

 

◇社会福祉法人サンフラワークラブ http://sunflower-c.com/

 

岩出菌学研究所 頌徳碑の前で

姫マツタケ栽培米 2018

  • 2018.08.21 Tuesday
  • 14:13

◇姫マツタケエキスで育てたお米◇

「姫マツタケ栽培米(三重県産コシヒカリ)」2018 今年度で8回目の試みとなります。

 

三重県津市の自然豊かな山里で栽培をおこなっています。

今年も元気良く育ちました。

7月に大きな台風が津市を通過しましたが、たくましく実っています。

 

まもなく収穫時期を迎えます。

 

 

 

夏季休業のお知らせ 

  • 2018.08.08 Wednesday
  • 14:24

【2018年 夏季休業のお知らせ】
岩出菌学研究所、株式会社シエンの夏季休業日は下記のとおりとなります。

2018年8月10日(金)〜8月15日(水)休業
8月16日(木)より通常営業となります。

ご不便をおかけしますが、何卒よろしくお願い申し上げます。

 

今年は記録的な猛暑日が続いています。

こまめな水分補給で、熱中症予防をしていただき、お体に十分気を付けてお過ごしください。

 

 

 

岩出菌学研究所

http://www.iwade101.com/

株式会社シエン

http://www.o-shien.com/

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM