RSS | ATOM | SEARCH
姫マツタケ栽培 床入れ

岩出菌学研究所 〜栽培所便り〜

 

栽培施設にて、姫マツタケをはじめとしたきのこの種菌の状態、栽培環境、成長過程を確認するため

試験栽培を定期的におこなっています。

 

先週、姫マツタケの床入れ(発生室への移動)作業をおこないました。

きのこの菌がまわった培地に土をかぶせ、ここから発生に向けて管理をおこないます。

 

 

 

 

新月、満月のサイクルで発生の様子を見ます。

どのように姫マツタケが顔を出してくるでしょうか。

また発生の様子をご紹介できればと思います。

 

岩出菌学研究所

三重県津市末広町1-9

TEL:059-228-5786

 

author:岩出菌学研究所, category:姫マツタケ(岩出101株), 16:40
-, -
姫マツタケ栽培米2020 

 

立秋が過ぎてもたいへんな猛暑の日が続きますが、いかがお過ごしでございましょうか。

熱中症には十分気を付けて、どうかお体大切にお過ごしください。

 

姫マツタケで育てたお米「姫マツタケ特別栽培米2020」暑さの中、たくましく成長してきました。

まもなく収穫時期を迎えます。

外へ出ると溶けてしまいそうな暑さですが、夏空の下で揺れる稲穂の様子から元気をもらいます。

 

 

 

岩出菌学研究所

三重県津市末広町1-9

059-228-5786

http://www.iwade101.com/

 

 

author:岩出菌学研究所, category:姫マツタケ(岩出101株), 10:09
-, -
夏季休業のお知らせ

 

【2020年 夏季休業のお知らせ】
岩出菌学研究所の夏季休業日は下記のとおりとなります。

2020年8月12日(水)〜8月16日(日)休業
8月17日(月)より通常営業となります。

 

ご不便をおかけいたしますが、何卒よろしくお願い申し上げます。

 

梅雨が明けて急激な暑さとなってきています。

室内でも温度と湿度に気を付けて、こまめな水分補給でお体大切にお過ごしください。

 

 

ーきのこを通して社会に貢献するー

 

岩出菌学研究所

http://www.iwade101.com/

 

 

author:岩出菌学研究所, category:お知らせ, 15:59
-, -
きのこ鑑定 コツブタケ

きのこ鑑定にきのこが持ち込まれました。

お芋のようにも見えますが・・。

 

割ってみると、中が粒粒の層になっていました。

「コツブタケ」というきのこです。

毒きのこではありませんが、食べられません。

 

雨の多い季節、庭や公園など身近な場所で自生のきのこを見つける機会が多くなります。

もし食用にお考えの場合は、専門家に必ずおたずねください。

岩出菌学研究所では、きのこアドバイザーによるきのこ鑑定をおこなっています。

どうぞお気軽にご相談ください。

 

岩出菌学研究所

三重県津市末広町1-9

059-228-5786

 

author:岩出菌学研究所, category:きのこ鑑定, 14:03
-, -
手作業のきのこ栽培

 

岩出菌学研究所の栽培施設にて、手作業できのこの試験栽培をおこなっています。

手作業でおこなうことで、きのこ作りの感覚を体で覚えます。

 

長年使い続けている攪拌機

堆肥を調合して攪拌し、培地を作ります。

 

培地のでき次第によって、きのこの発生量にも影響が出てきます。

そのため、水分量など培われた感覚により培地の状態を見極めることが大切となります。

 

 

次に木枠を使い、手作業で培地をビニールへ入れていきます。

 

 

次に培地の滅菌をおこない、その後きのこの植菌になります。

 

きのこと対話するような気持ちで感覚を培い、より良いきのこ作りに取り組んでいます。

植菌の後、きのこの発生に向けてさらに対話が続けられます。

 

岩出菌学研究所

三重県津市末広町1-9

059-228-5786

http://www.iwade101.com/

 

author:岩出菌学研究所, category:きのこ栽培, 09:08
-, -