オオサカきのこ大祭 ヤコウタケ栽培キット2

  • 2019.05.13 Monday
  • 18:42

 

5月3日の「オオサカきのこ大祭」で展示していた、光るきのこヤコウタケの栽培キット。

きのこ大祭の時は白い菌糸がふわふわ出ているところでしたが、現在ヤコウタケの芽が出始めてきました。

 

芽は腐葉土の周りから出やすいです。

 

 

 

 

オオサカきのこ大祭の様子です。

 

『きのこ放談』では、きのこについて語りきれないほど、きのこへの情熱があふれていました。

 

 

 

 

 

今回、たくさんの方にヤコウタケに興味を持っていただけてとても嬉しかったです☆

 

「ヤコウタケ栽培キット」現在ガルガルガール・ウェブショップに販売中です。

栽培についてのご質問など、どうぞお気軽におたずねください。

 

株式会社シエン

三重県津市末広町1-11

TEL:059-213-0404

メール:kinoko@iwade101.com

http://www.gargalgirl.com/

オオサカきのこ大祭 ☆ヤコウタケ栽培キット

  • 2019.05.07 Tuesday
  • 19:10

 

5月3日「オオサカきのこ大祭」が開催され、参加させていただきました☆

たくさんの方のご来場で、きのこ愛の熱気に包まれる中、ワクワクしてあっという間の1日でした。

オオサカきのこ大祭 https://twitter.com/osakakinoko?lang=ja

 

今回、光るきのこ「ヤコウタケ栽培キット」を5/8発売に先がけて、先行販売させていただきました。

たくさんの方にブースへお越しいただき誠にありがとうございました!

直接お話をできる機会が持ててとても嬉しかったです。

 

栽培にチャレンジのみなさま、栽培のご様子やご質問などお気軽にメールでご連絡ください。

kinoko@iwade101.com

ガルガルガール・ウェブショップでの発売はいよいよ明日5月8日(水)朝6時からとなります☆

(個数限定、5月末までの販売となります。)

http://www.gargalgirl.com/

 

4月末から5月の休業日について

  • 2019.04.23 Tuesday
  • 10:11

 

【2019年4月末から5月の休業日について】


岩出菌学研究所、株式会社シエンの4月末から5月の休業日は下記の通りとなります。
ご不便をおかけいたしますが、何卒よろしくお願い申し上げます。


4月27日(土)から5月6日(月)まで休業、
5月7日(火)より通常営業となります。

 

又、弊社は、土曜日、日曜日、国民の祝日及び休日、振替休日に

休業致しておりますので、合わせてよろしくお願い申し上げます。

 

*姫マツタケ相談室は土曜日、相談の対応をおこなっています。

 4月27日(土)はご利用いただけます。

 

ーきのこを通して社会に貢献するー

岩出菌学研究所

http://www.iwade101.com/

株式会社シエン

http://www.o-shien.com/

 

 

 

 

岩出亥之助博士生誕120年記念

  • 2019.04.11 Thursday
  • 10:36

 

岩出菌学研究所の創立者 

岩出亥之助(農学博士)1899(明治32年)-1988(昭和63年)

1963年(昭和38年)きのこ研究と指導を目的に岩出菌学研究所を設立しました。

 

2019年亥年、岩出亥之助博士生誕120年を迎えます。

このたび生誕120年を記念して、「岩出博士の故郷・三重の恵み 5点セット」プレゼントの

キャンペーンをおこないます。

 

期間:4月15日(月)〜5月31日(金)

期間中「姫マツタケ(岩出101株)製品」をお買いもとめのかたへプレゼントさせていただきます。

 

今回、「伊勢志摩産海藻のフリーズドライ」と、「酒粕の粉末」、「岩出のきのこ」の乾燥粉末をプレゼントします。

スープやお味噌汁のお出汁として、またお料理の隠し味としていろいろとお楽しみいただければと思います。

 

お問合せは、下記姫マツタケ相談室までお気軽におたずねください。

株式会社シエン

姫マツタケ相談室:0120-213-086

 

「平成」から「令和」へと時代が受け継がれる時、

明治生まれの岩出博士が「昭和」の時代にきのこ研究に生涯をかけた情熱を、新しい時代へとつなげてまいります。

 

姫マツタケ(岩出101株)

岩出博士は、1975年(昭和50年)世界で初めて「ヒメマツタケ(学名:アガリクス・ブラゼイ・ムリル)」

の人工栽培に成功しました。

岩出菌学研究所では、固定化した菌株「岩出101株」により無農薬有機栽培を長年おこなっています。

 

コプリヌス

コプリヌス(ササクレヒトヨタケ)

ヨーロッパでは広く食材として利用される美味しいきのこです。

岩出菌学研究所で栽培をおこなっています。

 

2019年春「ヤコウタケ栽培キット」

  • 2019.03.20 Wednesday
  • 08:59

 

「光るきのこ ヤコウタケ栽培キット」発売のお知らせ☆

 

2019年度「光るきのこ ヤコウタケ栽培キット」は、

ガルガルガール・ウェブショップにて5月8日(水)午前6時より販売になります☆

http://www.gargalgirl.com/

(販売期間は5月31日(金)までとなりますが、売り切れの場合は終了となります。)

 

 

また5月3日(祝・金)に開催される「オオサカきのこ大祭」にて、ヤコウタケ栽培キットの先行販売をおこないます!

https://kabel.jp/kinokotaisai/

 

ヤコウタケ栽培キットに関するお問合せは下記までお気軽にご連絡ください。

株式会社シエン

三重県津市末広町1-11

TEL:059-213-0404

メール:kinoko@iwade101.com

岩出亥之助博士 生誕120年

  • 2019.03.13 Wednesday
  • 17:34

 

『相談室・展示室のご案内』

 

研究所内に、姫マツタケ(岩出101株)をはじめとしたきのこ研究の学術報告、資料、書籍等の展示室を設けています。

ご飲用のみなさまからいただいたお手紙もご覧いただけます。


今年は岩出亥之助博士生誕120年の亥年。岩出博士ゆかりの品々を展示しています。

岩出亥之助博士(1899-1988)

 

きのこ研究に生涯をかけた博士は、『キノコの心を知れ』という言葉を残しています。

 

 


博士が描いたきのこ原図

‘きのこの心‘を感じていただけると嬉しいです。

 

 

姫マツタケ(学名:アガリクス・ブラゼイ・ムリル)は1975年に岩出菌学研究所で世界で初めて

人工栽培に成功したきのこです。岩出博士が和名を「ヒメマツタケ」と命名しました。

 

ご飲用のご相談、展示のご見学にどうぞお気軽にお立ち寄りください。

 

岩出菌学研究所

三重県津市末広町1-9

059-228-5786

http://www.iwade101.com/profile.html

 

 

Hime-Matsutake 亜臨界

  • 2019.02.20 Wednesday
  • 15:09

 

2019年1月11日

株式会社シエンより、犬猫用のサプリメント「Hime-Matsutake 亜臨界(ありんかい)」を新発売しました。

 

「Hime-Matsutake 亜臨界」は、従来の動物用サプリメント 姫マツタケ・リキッド(Hime-Matsutake Liquid)に

新たに「亜臨界水抽出法」を用いて抽出した姫マツタケのたんぱく質をプラスした製品です。

内容量:30ml ◇動物病院でお求めいただけます。

*従来の姫マツタケ・リキッド(Hime-Matsutake Liquid)は3月末で販売終了となります。

 

その他、パウダー(顆粒)タイプ、タブレット(粒)タイプもございます。

姫マツタケ(岩出101株)動物用サプリメントに関するお問合せは、シエン営業部までご連絡ください。

株式会社シエン

059-213-0404

http://www.o-shien.com/liquid-arinkai.html

 

 

13回親子きのこ教室 終了しました☆

  • 2019.02.13 Wednesday
  • 11:02

先週土曜日、「第13回親子きのこ教室」無事終了しました。

寒い中でしたが、みなさんがんばって椎茸の種駒打ちを楽しんでいただきました。

お子様がきのこ好きとのことで、ご遠方からお越しいただいたご家族もいらっしゃいました。

 

 

 

 

 

 

見て、育てて、食べて、きのこの話題でご家族で楽しんでいただけると嬉しいです☆

お持ち帰りいただいた、シイタケの原木とナメコの菌床の管理でわからないことがあればご遠慮なくお問い合わせください。

 

岩出菌学研究所

TEL:059-228-5786

またはkinoko@iwade101.com 

明日「親子きのこ教室」開催します☆

  • 2019.02.08 Friday
  • 17:16

明日2/9(土曜日)「第13回親子きのこ教室」を開催します!

親子でシイタケの種駒の菌打ちを体験していただきます。

 

菌打ち用の原木も準備ができました。

 

こちらはお土産にお持ち帰りいただく原木椎茸。

食べごろに育ってきています。

 

明日の津市の天気は曇り空で、かなり寒そうなので参加されるご家族の皆様は「あたたかい服装」で「軍手とかなづち、大きな袋を2枚」をお持ちいただいて気をつけてお越しください。

 

岩出博士と昭和の時代

  • 2019.02.05 Tuesday
  • 17:30

 

2月3日は、岩出菌学研究所設立者 岩出亥之助博士の命日でした。

岩出博士は昭和38年、きのこ類の研究・指導を目的に「岩出菌学研究所」を設立しました。

きのこ栽培技術の確立、栽培指導、普及に努めた博士。
平成にかわる前年の昭和63年生涯を終えられました。

 

昭和の時代、研究所裏の海岸は海水浴場としてたいへんにぎわっていたそうです。
niezaki2

堤防間際に建てられた研究本館は当時のまま残っています。

今でも昭和の空気が漂う雰囲気で、海岸のにぎやかな声が遠くに聞こえてきそうです。

 

平成の月日が流れ、今年は新たな年号にかわります。

新しい年号の時代も、岩出博士の掲げた「きのこを通して社会に貢献する」を理念に歩み続けてまいります。

 

きのこを通して社会に貢献する 
岩出菌学研究所 
http://www.iwade101.com/

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM